生理用品はこまめに交換するのが大事!

女子が生理中に気になるのは、生理痛とその臭いです。特に生理中のデリケートゾーンの臭いは女子なら1度は悩んだことがあるのではないでしょうか。私は生理の経血が多めで、その為臭いにも非常に悩まされました。

otikomu

当時はまだ学生で部活動をしていた為、ナプキンではなくタンポンを使用していましたが、膣からナプキンを出した時のあの臭いはいつまで経っても慣れませんでした。自分だけが臭いを感じているならいいですが、周りにも臭いが伝わってしまっているんじゃないかと不安に苛まれました。

デリケートゾーンの臭いを抑えるクリームなどもありますが、怖くて使用する事が出来ませんでした。

ナプキンの使い方で生理中の臭いケアはできます。

その後大学生になり、ナプキンを使う様になって気付いた事がありました。ナプキンは肌に直接触れているからか少し汚れたら気持ち悪く、1時間程度でこまめに取り替えをしていました。すると、臭いが以前に比べてあまり気にならなくなっていたのです。

タンポンは経血の吸収率がナプキンよりも良い為、平気で3時間くらい連続で使用していたのです。おそらく膣の中に長時間タンポンがあることで、蒸れて臭いがキツくなっていたのだと思います。

今はコマーシャルなどで、最大8時間使用可能など、長時間使用出来るタンポンやナプキンが発売されていますしがやはり臭いを抑える為にはこまめな交換が必要です。
経血を身体の中にためること無くする為には、タンポンよりもナプキンの方が臭いは抑える事が出来ると思います。

napukin1

短時間で交換するとお金がかかると思われるかもしれませんが、値段の高い吸収率の高いナプキンをずっと着けておくより、値段の安いナプキンをこまめに取り替える方が数十倍生理中の臭いを軽減する事が出来ると思います。

一緒に読まれている記事:
生理後の臭い(トップページ)
生理が終わりかけの臭い
最終更新日: 2017/11/20
サブコンテンツ

このページの先頭へ